company会社概要

会社概要

会社名 リンクエイジ株式会社
代表取締役 藤田 俊
設立日 平成20年8月1日
業務内容 写真・動画撮影サービス
ストレージ運用サービス
関連商材物販サービス
取引銀行 三菱UFJ銀行
みずほ銀行
関西みらい銀行
沿革 2008年:吉奥祐介、リンクエイジ株式会社を創立
2010年:インターネット写真サービス「memoridge」リリース
2016年:藤田俊、代表取締役に就任
取引先(五十音順) 各種私立幼稚園
各種私立保育園
各種認定こども園
各種県スポーツ協会 他

企業理念・行動ポリシー

MISSION使命・存在意義

全ての愛を力に変える。

VALUE信念・価値観

我々の扱う商品は写真ではありません。一秒一秒過去になるこの大切な一瞬の「時間」が商品であり「価値」です。写真・動画に関連するクリエイティブは過去の一瞬を切り取り思い出に昇華させます。
現在は過去の積み重ねであり、過去は未来への活力です。
我々は、全ての愛した記憶愛された記憶を「記録」することで、豊かな文化の創造繁栄に貢献します。

VISION目指す姿・目標

我々は成長の表現者です。成長の表現者として「伝える」に留まらず「伝わる」を目指します。
散りばめられた育ちの要素をかき集め、大人に気づきを与えます。
大人の気づきを子どもの育ちに活かします。

WAY行動指針・行動規範

我々の役割は、子ども達が物事に能動的にかかわるシーンを写真・動画に関連するクリエイティブで伝えることでまるでスポンジのように
どんどん体験を自分のものにしていく子ども達のリアルな成長の過程を伝えることです。
様々なことを吸収しできるようになる、またはできるようになったシーンを伝えるだけに留まらず、ひいては子ども
たちの「もっと知りたい」「やってみたい」という主体性をはぐくむきっかけになるようなアプローチを目指します。
子ども達、そして子どもを取り巻くすべての大人に対して、人生の物語の1ページとなるような「愛された記憶」「愛した記憶」を記録します。

ロゴについて


LINKAGE

一つの円が大きく育つかたち それは今日から明日。現在から未来。そうした二つの間をつなぐ時間を超えた思い出の増幅体として 明日に大きく花開く笑顔の時間を創造していきます。

二つの円が重なるかたち。小さな円は自身の行動で体験をする人。大きな円はその体験を共有する人。子どもから親へ、その先へ。

太く豊かな線で感情を伝える有機的なラインです。強く結ばれる人・地域、そして世界へ、思い出を共有しつながっていきます。
新しい生活の理想となるかたち テクノロジーの発達とともに人が希薄にならないよう、リンクエイジは開かれた心でアイデアをかたちにする活動体として新しい価値の理想となる、文化の創造を目指していきます。

明日の笑顔へリンクする。


memoridge

memoridge(メモリッジ)のサービスリニューアルに伴い、今までもサービスの根幹にあった「想いを伝える架け橋」というコンセプトをモチーフにmemoridgeの「M」をシンボル化しています。子ども達が親しみやすく、また成長したあとも記憶に残るよう、ウインクをした顔にも見えるように設計しました。
また、「伝える」ということは他者の存在なしでは成り立ちません。このマークは違う視点から見ると2日の人間が向かい合い手を取り合っているように見えます。子供や家族、友だちなど、まわりにいる人々に「想いを伝える」お手伝いをし、すべての人に幸せになってもらいたいというmemoridge(メモリッジ)の想いが込められています。


役員紹介

代表取締役 藤田俊

好きな言葉
「おかわり」

取締役 鈴木敦子

好きな言葉
「ケセラセラ」

取締役 大野達也

好きな言葉
「P.M.A(Positive Mental Attitude)」

所在地

大阪本社

〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島5-13-12 谷ビル8F
TEL:06-6185-3422 FAX:06-6185-3424

東京支社

〒141-0031
東京都品川区西五反田2-24-7 シティコープ西五反田4F
TEL:03-6417-9926 FAX:03-6417-9932